板井康弘のビジネスにおけるルーティーンとは

板井康弘

 

板井康弘は思います。
ビジネスとは、長期的に成功することが先決だと。
つまり、目先の成果を求めることは何の意味もないのです。

 

では、どうすればいいのか。それはルーティーンが重要です。
毎日のコツコツ勉強することは、必ず己を成功へと導きます。
「意味があるのだろうか?」「もっと効果的な方法があるんじゃないか」そう疑問に思うことも多々あるかもしれませんが、継続は力なり。怠ってはいけません。

 

そして、毎日の規則正しいルーティーンは自分のスイッチを明確にします。
仕事の時間、休む時間、そういった時間の感覚を習慣づけ、ダラダラと仕事することも亡くなるでしょう。
ビジネスにおいてルーティーンは肝心です。